参議院議員と衆議院議員の被選挙権の違い

選挙に積極的に参加しましょう。

選挙は、私たちの生活を左右する大事な国の制度ではないでしょうか。市町村の代表者を選ぶのはもちろんのこと、国政に私達の意見を反映されてくれる代表者の方を選抜できる大事な機会です。そう度々行われる機会ではないので、必ず行って御自分の意見を投票を通じて反映させておくことで、結果はどうあれ、それからのニュースの見方や、国会中継の見方も変わってくると思います。

投票率と言う点では、実は最近の国政選挙では20代の若い方の投票率が上昇しているそうです。その理由として言われているのが、タブレット端末やスマートフォンの普及により、政治家の方々とソーシャルネットワークでやり取りが出来るようになったり、自分の意見が反映されやすい状況になっていることが挙げられるそうです。また、ベンチャー企業を立ち上げようとする方も増えており、そう言った繋がりを重視するようになった事が原因だとも言われています。投票可能な年齢を引き下げる事も考えられているようです。

また、期日前投票も必ず行われているので、投票日に行けなくても、平日に市役所などで行われているので、参加すると良いかと思います。なんと言っても混雑していないので、落ち着いて投票することも出来ます。私達の納めている税金から選挙は運営されていることも忘れてはならないと思います。これから益々国の政治に関心を持ち、冷静な目を養いたいものです。